異物混入問題

「缶スープに虫が混入。メーカーが製品を回収」。

今でも新聞などで時々見かける見出しですが、このいわゆる「異物混入問題」は、2000年の「雪印乳業事件」から端を発したといわれています。



敏感になった消費者とずさんな企業の対応のおかげで、保健所などに異物クレームが殺到し、商品の回収が相次ぎました。

回収の費用や風評による被害は、大会社ですらその存続を危うくさせるような大きな損害をもたらしました。


消費者の「食の安全」に対する不信感を払拭する、というのが食品業界全体の現在の大きなテーマとなったことは間違いありません。

現在でも、食品メーカーが製品を自主的に回収する事例が後を絶たないことを見ても、「異物混入事故=大損害」の図式は変わらず、むしろ定着してしまった感があります。

そのため最近では、「異物混入対策」に平時の予算をかけることが、「リスクマネジメント」として一般的となりました。

また、「食の安全」にまつわる様々な国際標準(ISO・HACCPなど)を取得するメーカーが増えることなどで、食品業界の周辺に様々なビジネスチャンスが生まれているのです。


2000年7月以降の食品,食料品メーカーによる製品回収等(当時の新聞記事より抜粋)

7月5日 乳飲料に雑菌「シュードモナス」
    「ラメラ」混入 26万4000本回収
  6日 牛乳に「セレウス菌」検出
     5万6000本回収
  7日 こわれせんべいに針金混入
     620袋回収
  8日 飲むヨーグルト,低脂肪乳に「黄色ぶ
     どう球菌 セレウス菌」 12,700人発症
 12日 牛乳に塩素臭、
     22万2000本回収
 13日 牛乳に乳酸菌が増殖し、酸度が高まる
     5000本回収、2万本出荷自粛
 15日 惣菜パンにかびが付着
     4200個回収
 15日 ゆで麺にかびのようなものが混入
     12万食回収
 15日 スポーツドリンク香味異常
     136万本回収
 16日 カップデザートに空気中の酵母・
     乳酸菌混入 70万個回収  
 16日 チーズケーキに「アスペルギルス」
    「ペニシリウム」のかび 3700個回収
 17日 乳酸菌飲料の乳酸菌量が減少のため,
     酸っぱい 7万5000本回収  
 17日 菓子パンにかび付着 7700個回収
 18日 調理めん,消費期限印刷ミス
     4500個回収 
 19日 豆腐腐敗 8000個回収
 21日 ドリア用ソースに乾燥剤シリカゲル
     混入 2万2000食回収  
 21日 ドッレシングに炭酸ガス発生し乳酸菌
     増加 5800本回収
 25日 ミネラルウオーター「レジオネラ菌」
     検出 14万回収
 28日 ヨーグルトが苦い,薬臭い
     21万個回収

8月2日 輸入ポーク缶詰に注射針
  2日 ジャムパンを食べた男児が発熱・
     頭痛 2万3000個回収
  3日 輸入缶詰ヤングコーンからヤモリの
     死骸発見 2万6000個回収
  4日 小麦粉にウレタン樹脂混入
     (食パン等) 1万6000個回収
  4日 インスタントカップラーメンに
     ヘヤピン混入
  9日 ジュース内にハエが混入
     数は把握できていない 
 12日 チーズ発酵過多で異臭
     数は把握できていない
 12日 ポテトチップスにとかげ混入
     6万袋回収
 14日 メロンパンのビニール袋の中に虫混入
     回収の措置はしない
 15日 冷凍ちゃんぽんの袋の中にハエが混入
     10万食回収
 19日 果実のぶどうジュースにプラスチック
     片混入 44万6850本回収
 19日 ミートソース缶にステンレス製の
     ボルト1本混入 行政処分なし
 19日 パンに虫が発見されたが、メーカーは
     焼きカスだと主張 自主回収なし
 19日 レトルト食品の白がゆにクモ1匹混入
     1830個回収
 19日 ひね素麺にかび発生したが、
     業者発表せず
 19日 日本酒の樽に白い虫が這う
     メーカー商品管理の徹底
 20日 菓子「ホームパイ」にアリ混入
     点検
 20日 インスタント焼きそば2袋にアリ 
    20数匹混入 メーカー回収なし
 22日 冷凍食品中華丼の具にプラスチック
     片混入 1万1200個回収
 23日 輸入缶詰からガラス瓶の破片混入
    (トマトソース等) 28万9500個回収
 27日 フルーツゼリーにかび発生 販売中止、
     自主回収
 27日 脱脂粉乳とヨーグルトから黄色ぶど
     う球菌エンテロキシン
     8月15日分自主回収
 27日 薄切りロースハムに虫の死骸混入
     立ち入り検査


9月5日 スーパーの店頭で菓子パン25個
     に縫い針
 28日 学校給食の牛乳、味の異常訴える
     毒物検査異常無し


10月3日 宅配牛乳から大腸菌検出
      9月24日分2万3527本回収
   3日 徳用割りせんべい 130袋回収




mushipon at 10:59│技術資料 
canpan-pc


リピーター様専用価格がございます。
こちら
左上から、ログイン後ご購入ください。初めての方は、上記より新規会員登録をされるとお安くなります。

1台でも見積りをご依頼ください。お得になります。
mitumori-pc




mitumori-fax





ムシポンのお見積をご希望の方は、上記のリンクよりお申込みください。
翌営業日までに、メールまたはFAXにて御見積書をお送り致します。(土日祝日休み)


■銀行振込(前払い)
 10,800円以上で
 ・送料無料
 ・振込手数料無料
 ・短納期


はじめての方は、こちらに詳しい商品説明をしておりますので、
是非一度ご覧ください。



オススメ商品

○場所を選ばないスタンダード

 費用対効果が一番高い製品で、お客様の目に付くところでは付着した虫が見えないように、目隠しタイプを選択することで対応可能です。
 MPX-2000シリーズ
  (ステンレス製)
 MP-2200シリーズ
  (樹脂製)
 目隠しシリーズ参考




○お客様に見える店舗などに設置したい
 ムシポンポケット2
 壁に取り付けるため、間接照明と思われます。

 ムシキャパ(インテリア照明にもぴったり)
 ホテル、飲食店やバーカウンターでご利用いただいています。




○広範囲で強力に捕虫したい。

 見通しのいい場所で、特に効果を 発揮します。
 上記シリーズ同様、目隠しタイプも ございます。
 MP-7000シリーズ
 (ステンレス製)
    



○大きなハエも捕まえたい
 MP-8000
    



捕虫紙が欲しい
(まとめ買いが値引率が高くお得)

    


ケミカルランプが欲しい




インテリアタイプ
室内の内装を損なわないデザインで、捕虫器には見えません。だれにも気づかれず、確実に虫を捕らえます。
ムシポンポケット2




両面誘引型・両面目隠し
DXAの片面目隠しに対し、両面とも捕虫紙に付着した虫が見えず、設置場所を選ばない”何処でも”タイプです。
MP-2200DXAA




両面誘引型・目隠しなし
捕虫器ムシポンシリーズのリーディングヒッター。
ムシポンかべかけシリーズのスタンダードタイプです。
オールステンレス仕様で耐久性抜群。
MPX-2000




両面誘引型・目隠しなし
捕虫器ムシポンMP-7000シリーズの「標準」タイプ。
20W灯を2本使用しており、ダブルの効果で虫を捕らえます。
MP-7000



コンパクトタイプ
(小型捕虫器ムシポン)
超小型でスマートなメターマーブル(特殊プラスチック)製。たて、よこ、吊し、かべかけと自由自在に設置できます。
コンパクトタイプ





ドクターエアータオル

ノロウイルス、O-157、黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌の殺菌効果が実証されたエアータオル。
紙タオルなどの消耗品と異なり、コスト削減にも貢献します。

ee1100


  • ライブドアブログ